保育士が転職するなら、転職サービスを使ったほうがいい?

最近、保育士の労働環境が悪いとニュースでやっていますが、やっぱりひどかったんだっていうのが、正直な感想です。

友達、だいたい、保育士なので、これが普通だと思っていました。

ニュースとかで、過労死した人が報道されることがあるが、そこまでは酷くないので、いい環境なのかなと思うこともあったり。

ただ、給与は低いよね。

どう考えても。

たいしたことはやっていないかもしれないけど、子供の面倒は、結構大変だったりします。

正月に太ったとしても、仕事が始まれば、痩せるからが口癖だし。

とにかく、動くんです。

モンスターペアレンツなんて言葉がありますが、理不尽なことをいう親もいる場合もありますし。

他の仕事では、もっと違った苦労があるかもしれませんが、
保育士も大変なんですよ。

保育士の転職ですが、保育士は、給与が〇万円とか、給与面で不満な方が多いので、そういった広告をすると、求人が集まるって聞いたことがあります。

みんな給与で不満に思っているなら、転職する人が増えれば、
給与が上がるのかな?

だって、給与が低い保育園だと辞めてしまう人が増えれば、
適正価格の給与にせざるを得ないと思うし。

保育園を経営している方は、ニュースでやっていた人とかを見ると、
やっぱり稼いでいるような気がするから、保育士の給与に反映させてくれてもいいような気がします。

私たちがいないと、運営ができないので。

とりあえず、転職活動の前に、愚痴を書いてみました。

転職する場合、転職サービスを利用したほうがいいのかな?